TITLE ORANGE AND PARTNERS OFFICE / ORANGE BRAINERY

Type
OFFICE/TOKYO
Client
(株) オレンジ・アンド・パートナーズ
Year
2017.4
DIVISION
  • SPACE
  • INTERIOR

アイデアが生まれ、コミュニケーションが育つ小山薫堂のオフィスのしつらえ

グループ会社である放送作家の小山薫堂さんが代表を務めるオレンジ・アンド・パートナーズのオフィスリニューアルをお手伝いしました。従来よりも広くなったオフィスには、色々なシーンのコーナーを設け、これまで以上にコミュニケーションが盛り上がり、わいわいアイデア出しができる空間になったと喜んでいただけています。
今回のデザインストーリーコンセプトは「オレンジ・アンド・パートナーズ NY・ブルックリン支店」。
オフィスの家具は和洋のアンティークをパズルのように組み上げてコーディネート。オフィスにあるアンティークのピンボールゲームで、スタッフやお客さまでハイスコアを競って盛り上がっています。

“アイデアの待ち合わせ場所”となる空間を「オレンジ・ブレイナリー」

以前、オレンジ・アンド・パートナーズのオフィスだった1階は『オレンジ・ブレイナリー』というスペースとしてリニューアル。ブレイナリーは知の共有の場所という意味で、コンセプトは「アイデアのまちあわせ場所」。さまざまな才能が出会い、ニッポンをオモシロくするアイデアが出会う作戦室として、さまざまなイベントやワークショップが行われています。 店内には猿田彦珈琲のコーヒースタンドが併設されています。

Office installation by Kundo Koyama where ideas are born and communication blossoms

We helped with renovating the offices of Orange & Partners, a group company headed by broadcast writer, Kundo Koyama. A variety of different scenes have been installed in different corners of the office, which is now larger than before, where visitors can delight in a space where communication is even more exciting and innovative ideas can be created. The design story concept here is “Orange & Partners NY Brooklyn Branch”. Office furniture has been coordinated using both Japanese and Western-style antiques with pieces that fit together like a puzzle. This antique pinball machine in the office finds both staff and customers competing for the highest score.

“Orange Brainery” space as a meeting place for ideas

The first floor, which had been used as the offices for Orange & Partners, has been remodeled as a space called “Orange Brainery”. Brainery is a place to share knowledge based on the concept of a space where ideas meet. A variety of events and workshops are held in this space, which functions as a strategy room where talented people from all walks of life come together and ideas that make Japan unique meet. The store also features a Sarutahiko Coffee stand.